〜会長挨拶〜

一般財団法人 広島県バレーボール協会
会長   重野陽一

広島県バレーボール協会は、日本バレーボール協会設立2年後の1929年(昭和4年)4月に設立されました。バレーボール競技の発展とともにその機構は整備・組織化され、1983年(昭和58年) に財団法人として法人格を有しました。そして2011年(平成23年)4月、公益法人制度改革のもと「一般財団法人」に移行し、新たな組織体制となりました。
当協会は2011年(平成23年)に公益財団法人となりました日本バレーボール協会に加盟しており、広島県内のバレーボール関連の事業・活動を統括しております。小・中・高・大学生、実業団、クラブ、家庭婦人(ママさん)のバレーボール競技のほか、ビーチバレーボール、ソフトバレーボール競技の普及発展とその競技指導者の育成、審判養成事業に努めております。
そしてバレーボール競技を通じて、広島県民の皆様の健康づくり・体力づくりとスポーツ交流のお手伝いに本協会は積極的に取り組んで参ります。
広島県のこれまでの輝かしいバレーボールの歴史と伝統を財産として、「バレー王国広島」の復活と再生を目指し、広島県の次世代のバレーボール界を背負うジュニア層の人材の発掘・育成にとくに力を注いで参りたいと思っております。

このホームページには、広島県バレーボール協会の協会案内、役員紹介、寄付行為のほか、広島県内で行われるバレーボールの試合スケジュールや試合結果、『友の会』の情報を掲載し、またリンクして日本バレーボール協会のニュースや最新情報を満載致します。広島県内の大勢のバレーボーラー・バレーボールファンにご覧になって頂き、お役に立てればと願っております。

今後とも本協会に対しまして、皆様方のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

一般財団法人 広島県バレーボール協会

     所在地: 広島県広島市中区基町4番1号 (財)広島県体育協会内
     電話: (082)228−0224
平成27・28年度役員一覧表
役職名 氏名
会長 重野 陽一
副会長 大石 陽介
副会長 竹本 久男
執行副会長 松下 光一
専務理事 下村 英士
常務理事 青山 信夫
常務理事 原 秀治
常務理事 茶川 昭
常務理事 樋口 直哉
常務理事 冨田 博一
常務理事 平木 一史
常務理事 栗栖 久章
常務理事 土屋 雅裕
理事 吉田 直和
理事 野本 一広
理事 糀谷 節夫
理事 草浦 宏行
理事 竹保 俊和
理事 長岡 茂
理事 高原 幸子
理事 山中 しづ枝
理事 栗栖 泰裕
理事 堀場 勝三
理事 武田 長章
理事 横山 尚
理事 永田 靖
理事 樋内 明
監事 西本 重雄
監事 平賀 和徳
  当ホームページ内に使用されている画像および情報の無断転載はできません。
バレーボール指導教本
HOMEへ 過去の試合情報